HOME > ウォーターサーバーの選び方 > ワンウェイ方式とは

クリティアのワンウェイ方式

クリティアのボトルは、ワンウェイ方式です。
洗浄して再利用する方式とは違い、いつでもボトルは新品です。
一度サーバーにセットしたボトルは使った分だけ収縮され、内部への空気の混入を防ぎます。
使いきるまで衛生的であり、天然水の風味をそこないにくく、最後まで美味しさは同じです。
使用後は、つぶしてそのままリサイクルゴミになります。
返送手続きや引き取りは不要で、使用済みボトルの保管スペースも不要です。


どこから送られてきていくらかかる?

クリティアの水は、富士箱根伊豆国立公園で採水しています。
地下200メートルの玄武岩の濾過層によって隔離された原水を、直接汲み上げています。
月々の使用料金は3,780円(税込)からです。これは水料金のみで、ウォーターサーバーは貸し出し無料、配送料も無料です。
3,780円(税込)というのはボトル2本分であり、平均で1日にコップ3杯を飲んだ場合には、おおよそ月にボトル1本となります。

クリティアの口コミ・感想を見る>>

クリティアの公式サイトはコチラ>>

このページのトップに戻る